開催日程 重賞競走体系図 スタリオンシリーズ競走 番組編成要領
重賞競走案内 トップページ > 重賞競走体系図 > 重賞競走案内

道営スプリント



昨年の優勝馬「クリーンエコロジー」
昨年の優勝馬「クリーンエコロジー」
門別競馬場
条件/サラブレッド系3歳以上オープン
施行競馬場/門別競馬場
距離/1,200m
1着賞金/500万円

「最速」の称号を求めて 短距離路線の総決算

 2006年、旭川競馬場のダート1,000mという条件で第1回が行われる。その後2009年に現在の門別1,200mという条件へ。毎年秋に実施されるこの一戦は、古馬短距離戦線の総決算として位置づけられ、他地区の交流競走へと繋がっていく。
 タイセイバンデットは門別競馬場では6戦無敗。今回も持ち前の先行力を活かし、グランシャリオ門別スプリント、エトワール賞に続いて地元の古馬短距離重賞3連勝なるか。長期休養明けの前走を鮮やかに差し切ったポアゾンブラックも実績上位で引き続き注目。レッドペリグリンは今シーズン未勝利ながらも7戦全て3着以内の堅実派。大井競馬からはワディが、マカオから期間限定騎乗中のライアン・クアトロ騎手とのコンビで参戦予定だ。

★1着馬の生産牧場に「サウスヴィグラス」の次年度種付け権を付与【スタリオンシリーズ競走】

※出走馬は9月14日現在の情報をもとにしております。

●出走表はこちら



昨年の競走成績(昨年以前はこちら
JBCスプリント指定競走東京スポーツ杯
第11回道営スプリント〔H2〕(サウスヴィグラス
平成28年9月29日 門別競馬場1200m
曇・重
着順 枠番 馬番 馬   名 負担重量 騎 手 調教師 タイム
1 5 8 クリーンエコロジー 57.0 服部茂史 田中淳司 1.13.5
2 6 9 コールサインゼロ 57.0 五十嵐冬樹 桑原義光 1.13.8
3 7 11 オグリタイム 57.0 阿部龍 米川昇 1.13.9
▽単勝(8)580円 ▽複勝(8)200円(9)550円(11)400円 ▽枠連(5)-(6)1,640円 ▽馬連(8)-(9)3,040円
▽馬単(8)-(9)5,600円 ▽ワイド(8)-(9)1,160円(8)-(11)1,140円(9)-(11)1,970円
▽三連複(8)-(9)-(11)10,110円 ▽三連単(8)-(9)-(11)50,470円


(一社)北海道軽種馬振興公社(Official web site since 2001)
当サイトで使用している写真、及び、テキスト等すべてのデータの無断転載を禁止します。

サイトマップリンクメール携帯サイト案内公社概要