開催日程 重賞競走体系図 スタリオンシリーズ競走 番組編成要領
重賞競走案内 トップページ > 重賞競走体系図 > 重賞競走案内

ヒダカソウカップ



昨年の優勝馬「ジュエルクイーン」
昨年の優勝馬「ジュエルクイーン」
門別競馬場
条件/サラブレッド系3歳以上牝馬オープン
施行競馬場/門別競馬場
距離/1,600m
1着賞金/500万円

うつくしく、たくましく咲くために――女たちの戦いはここから始まる

 競走名は日高山脈南部・アポイ岳の固有種であるキンポウゲ科の多年草より。門別競馬場に内回りコースが新設された2015年に、牝馬限定重賞の整備のために1,600mの重賞として創設された。今年からは開催時期が1か月後ろに移動し、「ヒダカソウC→ノースクイーンC→ブリーダーズゴールドC」と、1か月間隔で3つの牝馬重賞戦線が組まれることになった。
 ここのところ牡馬相手の重賞でも善戦しているジュエルクイーンは、過去2回でA@着の実績があり、連覇がかかる一戦。昨年ブリーダーズゴールドCで3着のビービーバーレルは、JRAからの転入初戦を叩かれて上昇気配がうかがえる。バラブシュカは昨年の6月から9月にかけて門別で5連勝。暖かくなるにつれて調子を上げてくるタイプで可能性は十分。岩手競馬から参戦のユッコも、牡馬相手の重賞・シアンモア記念を含めて3連勝中の勢いが侮れない。

★1〜3着馬には「第16回ノースクイーンカップ〔H2〕」(7月20日、門別競馬場)の優先出走権を付与
★1着馬の生産牧場に「マジェスティックウォリアー」の種付け権利を付与【スタリオンシリーズ競走】

※出走馬は6月15日現在の情報をもとにしております。

●出走表はこちら



昨年の競走成績(昨年以前はこちら
AIRDO賞
第2回ヒダカソウカップ〔H3〕(マジェスティッ
平成28年5月24日 門別競馬場1600m
曇・良
着順 枠番 馬番 馬   名 負担重量 騎 手 調教師 タイム
1 3 3 ジュエルクイーン 56.0 伊藤千尋 田中正二 1.43.0
2 4 4 タイムビヨンド 56.0 宮崎光行 堂山芳則 1.43.2
3 5 6 リノワール 55.0 桑村真明 小野望 1.44.0
▽単勝(3)310円 ▽複勝(3)140円(4)190円(6)630円 ▽枠連(3)-(4)1,210円 ▽馬連(3)-(4)1,240円
▽馬単(3)-(4)2,110円 ▽ワイド(3)-(4)410円(3)-(6)3,150円(4)-(6)2,180円
▽三連複(3)-(4)-(6)13,090円 ▽三連単(3)-(4)-(6)51,450円


(一社)北海道軽種馬振興公社(Official web site since 2001)
当サイトで使用している写真、及び、テキスト等すべてのデータの無断転載を禁止します。

サイトマップリンクメール携帯サイト案内公社概要