ホッカイドウ競馬ニュース トップページ > 過去のニュース一覧 > ホッカイドウ競馬ニュース

2017年11月20日掲載
11月19日(日)遠征結果(水沢 ダービーグランプリ スーパーステション号が優勝!)
11月19日(日)水沢競馬 第30回 ダービーグランプリ に、ホッカイドウ競馬所属馬が2頭出走し、スーパーステション号が優勝、ストーンリバー号が3着(12頭立)となりました。ご声援ありがとうございました。

ダービーグランプリ 競走成績

◇関係者コメント
1着 スーパーステション(阿部龍騎手)
「序盤は速い流れでしたが、折り合いもつき、道中は楽に追走することができました。勝負所でベンテンコゾウの手応えが怪しくみえましたが、そこで慌てることなく抜け出そうと考えましたが、直線は想像していた以上に突き放してくれたと思います。王冠賞の圧勝から、さらに力をつけ、ダービーグランプリの勝利につなげることもできました。応援ありがとうございました」

3着 ストーンリバー(井上幹太騎手)
「輸送がありましたが、これまでの中で最も良い状態で挑むことができたと思います。道中は折り合いもつき、理想通りの競馬はできましたが、相手が一枚上でしたね。これまでの戦績や、今回の結果を考えると、小回りの方が良いタイプかもしれません」

コメント提供:楽天競馬スペシャルアドバイザー 古谷 剛彦 氏

(一社)北海道軽種馬振興公社(Official web site since 2001)
当サイトで使用している写真、及び、テキスト等すべてのデータの無断転載を禁止します。

サイトマップリンクメール携帯サイト案内公社概要