ホッカイドウ競馬ニュース トップページ > 過去のニュース一覧 > ホッカイドウ競馬ニュース

2017年11月21日掲載
11月21日(火)遠征結果(園田 兵庫ジュニアグランプリ)
 11月21日(火)園田競馬 第19回 兵庫ジュニアグランプリ〔JpnU〕 に、ホッカイドウ競馬所属馬が3頭出走し、ソイカウボーイ号が3着、モリノラスボス号が4着、リコーパイソン号が5着(12頭立)となりました。ご声援ありがとうございました。
◇関係者コメント
3着 ソイカウボーイ(川原正一騎手)
「ゲート入りを少し拒んだり、スタートして躓いたりと、まだレース振りも幼い面はありましたが、道中は乗りやすい印象を受けました。向正面でスムーズに出すこともができ、良い感じで上がっていけましたが、前が止まらなかった分、3着が精一杯でしたが、かなりの能力を感じる走りでした。距離は延びても全く心配ないでしょうし、トモの緩さなどもあり、まだまだ成長の余地を残しています。楽しみな馬ですね」

4着 モリノラスボス(五十嵐冬樹騎手)
「前走の芝で、引っ掛かり気味に先行するだけのスピードを見せてくれただけに、今回も前でレースをする形を想定し、思い通りの競馬はできたと思います。中央の先行勢の間にいて、苦しい展開にはなりましたが、強行軍の中、本当によく頑張ってくれたと思います」

5着 リコーパイソン(真島大輔騎手)
「スタート直後に他馬と接触した場面がありましたが、すぐ立て直す形でレースの流れには乗れたと思います。砂を被る形でもしっかり走ってくれましたし、現状の力は出し切れたのではないかと思います。ただ、まだ緩さを感じる面もあり、伸びしろは相当あると思いますから、南関東に移籍するようですが、十分に戦えるだけの能力は見せてくれたと思います」

コメント提供:楽天競馬スペシャルアドバイザー 古谷 剛彦 氏

兵庫ジュニアグランプリ 競走成績

(一社)北海道軽種馬振興公社(Official web site since 2001)
当サイトで使用している写真、及び、テキスト等すべてのデータの無断転載を禁止します。

サイトマップリンクメール携帯サイト案内公社概要