ホッカイドウ競馬ニュース トップページ > 過去のニュース一覧 > ホッカイドウ競馬ニュース

2018年01月28日掲載
1月28日(日)遠征結果(JRA東京 セントポーリア賞 ハッピーグリン号が優勝!)
 1月28日(日)JRA東京競馬 セントポーリア賞 に、ホッカイドウ競馬所属馬ハッピーグリン号が出走し、1着(12頭立)となりました。ご声援ありがとうございました。


関係者コメント
大野拓弥騎手
「ゲート入りは苦労しましたが、スタートして引っ掛かるぐらいのスピードで、芝適性の高さを感じました。外に出してからの反応も良く、手応え通りにしっかり伸びてくれましたし、まだこれから良くなる要素をある素質を感じました。長距離輸送などの不利がありながら、これだけのパフォーマンスを見せたのは、本当に素晴らしいと思いますし、このような機会を頂き、結果を出せたことも嬉しく思います。ありがとうございました」

田中淳司調教師
「中央馬と戦う上で、坂路3本登る日も取り入れるなど、いつも以上に調教ではしっかり負荷を掛けました。長距離輸送でも馬体が6キロ程度の減りで済みましたし、良い状態でレースを迎えることができたと思います。ゲート入りにてこずった面は誤算でしたが、やはり芝の方が明らかにパフォーマンスが上がります。ここ2戦が、内にいて消化不良の競馬をしていたので、外に出せるなら広い状況を作ってレースをして欲しいと、大野騎手にお願いしていましたが、大野騎手が上手に乗ってくれました。次走、中央挑戦するためには、中央競馬の施設でのゲート練習が必須となり、スケジュールが決めづらくなってしまったので、北海道に戻ってから色々考えたいと思います」

コメント提供:楽天競馬スペシャルアドバイザー 古谷 剛彦 氏

(一社)北海道軽種馬振興公社(Official web site since 2001)
当サイトで使用している写真、及び、テキスト等すべてのデータの無断転載を禁止します。

サイトマップリンクメール携帯サイト案内公社概要