レースガイド

開催日程

グランシャリオ門別スプリント

グランシャリオ門別スプリント

■条件/サラブレッド系3歳以上オープン
■施行競馬場/門別競馬場
■距離/1,000m
■1着賞金/250万円

門別競馬場

※この競走の1着馬の生産牧場には、「ミッキーアイル」の次年度交配権が付与されます。

夜空にまたたく一瞬の煌きが、永遠の伝説になる

 2011年に新設。習志野きらっとスプリント(船橋競馬場)を頂点とする「地方競馬スーパースプリントシリーズ」のトライアル戦として位置づけられ、1着馬に優先出走権が付与される。当初は特別競走だったが、2015年からは重賞競走に格上げとなった。門別競馬場で行われる古馬重賞としては唯一の1,000メートル戦で、スタートしてすぐ3コーナーに差し掛かるコース形態からも、スタートからすぐにトップスピードに乗ることができる速力が求められる1戦となりそうだ。
 昨年の覇者・タイセイバンデットは、ファイナルの習志野きらっとスプリントで2着と健闘。昨年末の交流重賞・兵庫ゴールドトロフィーは出走取消となったが、地方競馬では9戦7勝2着2回とほぼパーフェクトな成績。休み明けのハンデを克服なるか。サトノプリンシパルは前走・北海道スプリントCこそ11着に敗れたものの、今シーズンは地元のオープン特別で2戦2勝。地元馬同士の1戦で巻き返す。メイショウアイアンは転入初戦となった前走・北海道の翼「AIRDO」特別で、上がり3ハロン36秒5の豪脚を繰り出し快勝。8歳馬ではあるがJRAでも4勝と実績十分で、連勝で初重賞制覇なるか。今年の北海優駿(ダービー)を制したカツゲキジャパンの半兄で、北海道スプリントCで地元馬最先着の5着と好走したカツゲキライデン、再転入後2走目の前走・ヒダカソウCで2着となったアップトゥユーらも虎視眈々と上位を狙う。

★地方競馬スーパースプリントシリーズ2018(SSS)トライアル対象競走(北海道地区)
★1着馬には「第8回習志野きらっとスプリント」(7月25日、船橋競馬場)への優先出走権を付与

※出走馬は6月28日現在の情報をもとにしております。

●出走表はこちら

昨年の優勝馬「タイセイバンデット」
昨年の優勝馬「タイセイバンデット」
スーパースプリントシリーズ

当競走は「スーパースプリントシリーズ2018
対象競走となっております。

昨年の競走成績(昨年以前はこちら

2017年6月21日(水)
第5回 門別競馬 4日目 1000m(外) 
【発走時刻】20:40  【天候】雨  
【馬場状態】稍重

第11競走 スーパースプリントシリーズ2017 第3回グランシャリオ門別スプリント〔H3〕(ミ 

(一般オープン サラ系3歳以上 別定)

【賞金】
1着 2,500,000円
2着 500,000円
3着 375,000円
4着 250,000円
5着 125,000円
着順 枠番 馬番 馬名 性齢 負担
重量
騎手 調教師 馬体重 タイム 着差
1 3 3 タイセイバンデット 牡6  56.0 岩橋勇二 田中淳司 508(+6) 1:00:6
2 4 5 レッドペリグリン 牡6  56.0 伊藤千尋 佐久間雅貴 528(+4) 1:00:8
3 8 13 トウカイビジョン 牡7  56.0 服部茂史 田中正二 520(-2) 1:01:1 11/2
単勝 3 170円 1番人気
複勝 3
5
13
120円
250円
190円
1番人気
4番人気
3番人気
枠複 3−4 740円 2番人気
馬複 3−5 850円 3番人気
馬単 3→5 1,030円 2番人気
ワイド 3−5
3−13
5−13
350円
390円
1,360円
2番人気
3番人気
14番人気
三連複 3−5−13 2,200円 6番人気
三連単 3→5→13 5,760円 10番人気